生にんにく(2018年度産・特別栽培基準)

セール価格 ¥1,800 通常価格 ¥1,800

チェックアウト時に計算された配送料

最強の発酵食品「フルーツガーリック」の為に育てた生にんにくです。

 

にんにくLOVEの皆様から「にんにく」も食べたい!!!という熱い要望を頂き一般販売をスタートします。

 

フルーツガーリック農園のにんにく、ここが面白い!

 ・匂いがしない(かもしれない)

生かじりして、しゃりしゃり噛んで、飲み込んだ10秒後に息を吐きかけても、全く!(本当にびっくりするぐらい!)全く!匂いを感じませんでした。

※絶対とはいいません。参考動画を貼っておきます。お家でやってみてください。(笑)

 

・上品な甘みがわかる

みなさん、にんにくを生で齧って味比べしたことありませんよね。僕もためらっていました。先日とある有名フレンチシェフに生にんにくを差し上げたとろこ、生のまま齧られたのです。(流石です。)そして、「美味い!」を頂きました。

 

その後、丹後に帰っていくつかにんにくを仕入れて、かじり比べしてみました。 

 

結論。

 

フルーツガーリック農園のにんにくは美味い。」です。

 

蛇足ながら、他のにんにくは

・えぐみがキツかったり

・辛すぎたり

・匂いが強く感じたりしました。

 

・火を入れるとこうなる

家ではしょっちゅうにんにくを使う農園長、一人で半玉は余裕です。皮ごとオリーブオイルに浸して、フルーツガーリックソルトをたっぷりかけて、じっくり火を入れてください。

めっちゃ美味いです。

 

・その他

ちょっと、スタミナが欲しい!ときにぜひお召し上がりください♪

 

・栽培方法:特別栽培基準

化成肥料を1/ 5に抑えました。農薬使用は年1回です。

 

慣行栽培の1/10に抑えています。(半分以下の使用で育てる方法を特別栽培基準といい、こだわりのスーパーさんでは減農薬表示がされているところもあります。)

 

 

・にんにくの栽培について

にんにくって、結構時間のかかる野菜なんです。

植え付け:9月末〜10月

冬を雪の下で越して

収穫:5月末〜6月

なんと8ヶ月もの長期間、地面の中でじっくりエネルギーを吸収するんですね。それゆえに滋養強壮がうたわれたりするのかもしれません。

 

フルーツガーリック農園ではその期間、述べ20〜30回近く「isanago  EW」という自社製造した特殊な酵素液をふんだんに散布します。

撒けば撒くほど、大地が、にんにくが元氣になります。

 

丹後の自然豊かな大地のエネルギーをたっぷり溜め込んだ「にんにく」ぜひお召し上がりくださいませ。