塩を熟成しました。

投稿者 : 株式会社創造工房 on

 

みなさん、こんにちは。

今日は当社の塩商品の基本となる「熟成塩」をご紹介します。

 

◆熟成塩とは◆

 

 私たちは「塩を熟成」しました。

 

熟成方法は企業秘密ですのでお伝えできませんが、

塩を熟成することで、

 

1、お塩の味わいがとっても柔らかくなります。

2、熟成塩を使ったお料理の仕上がりが美味しくなります。

 

たとえば、

 

●素材がまとまります。

風味が向上します。

食感が向上します。

少量でうまみが出るので、沢山使わなくても満足できるようになります。減塩したい方にもオススメです。

 

 

3、料理のプロフェッショナルであるシェフからもご好評頂きリピートして頂いています。

 

(一度使うと他の塩が使えなくなるかもしれません。お気をつけください。)

 

 

 

老舗味噌屋さんや梅干し屋さんがこの塩を使ったものを作ってくださいました。それぞれの仕上がりはというと、ベテランのご主人が太鼓判を押す出来となりました。

 

ご家庭でお味噌や梅干しを仕込まれる際にもおすすめです!

 

◆原材料のお塩について◆

 

原材料のお塩は「モンゴル産の天日湖塩」を使用しています。

 

それはなぜか。

海のお塩の実情・・・なかなか表のニュースには出てきていませんが、例えば工業廃水による海水の汚染、マイクロプラスチックの混入、原産地の違うお塩のブレンドなど。安く大量に作られたお塩に潜む問題は軽視できないと考えています。

 

さらに極端に精製された塩が人体に与える影響も見過ごすことはできません。

 

そこで私たちはモンゴル産の天日湖塩」を選びました。出会いは、信頼できる老舗のお味噌屋さんが一押ししている塩であったということ。仕入先にも足を運びお話を伺いました。

 

汚染のない天然の塩、その物語はヒマラヤ山脈から始まる・・・そして注目したのは、このお塩がヒマラヤ山脈の伏流水で溶かし出された岩塩が湖塩となり、天日でじっくり結晶したお塩であるということ。

 

もちろん、民家・工業地帯からは何百キロと離れており、直接の汚染はないと考えています。放射能フリーも証明されています。

 

熟成塩の原材料はそのようなお塩を100%使用しています。今後バージョンアップし、ブレンドを変えるかもしれませんが、その際はしっかりご説明いたします。

 

天然塩からその先へ・・・そして旨味を・エネルギーを飛躍させるために特別な技術を用いて塩を熟成させたのです。

 

 

 

 

◆実食してみると・・・!◆

 

会社に来てくださった方には、この塩の違いを体感して頂いています。比較のために作った梅干し・お味噌を味比べしていただくのです。

 

一つは、元のお塩で作った梅干し。

 

もう一つは、熟成塩で作った梅干し。

 

もうとんでもなく違います。

漂う香り・まろやかなしょっぱさ・果肉のはり・唾液の出方・塩はしっかり使っているのに、塩辛くありません。

 

塩一つでこんなにも違う。料理も変わる。きっとそれを食べる私たちの体も変化するでしょう。

 

熟成塩 ぜひお試しになってください。 

 

熟成塩をみる